風俗店員に転職を成功させる具体的な方法

どうも!かめ太郎です!今回は風俗店員への転職を成功させる具体的な方法を紹介しよう!

 

風俗店員の転職を成功させるコツ

 

最初から結論を書こう。
風俗店員に転職を成功させるのは簡単だ。
メンズバニラやアップステージ、そして今きみが見ている「かめJOB」から応募すれば、たいていのお店には受かる。
もちろん面接で落とされることもあるけど、何社か受ければきみがよほどのダメ人間でないぐらいきっと合格できる

 

ただ、どうせ風俗店員に転職するのなら、待遇がいい会社に転職することをおすすめするぞ。

 

優良な店舗の風俗店員の転職を成功させるコツは

  1. 求人票をよく読む
  2. 金額に目をくらませない
  3. 大手のグループを中心に応募する

この3つだ。それぞれ具体的に紹介しよう!

求人票をよく読む

まず、風俗店員への転職を成功させる最も重要な秘訣は、求人票をよく読むことだ。
風俗業界はウソや偽りがまかり通る何もかもがおかしい世界だ。

 

どういうことかというと、未だに健康保険や年金を払わなかったり、長時間勤務や有休がないなどの違法労働がまかり通ってる。

 

だから、風俗店員の求人票をよく読んでみると

 

 

  1. 社会保険・年金完備!
  2. 週休二日制!
  3. 有休制度あり!

 

などと、会社としてごく当たり前の文言が書いてある。

 

ここで注意しなければならないのは、
風俗業界においては社会保険・年金完備と書かれていないお店に応募した場合、社会保険に加入していない職場である可能性があるということだ。

 

でも、最近では人並みの待遇を与えようと取り組んでる企業も多いから、求人票は隅から隅までよく読んで応募してみてくれよ!

 

金額に目をくらませない


次に、風俗店員の転職で気を付けるのは、求人に書いてある金額に目をくらませてはいけないということだ。

 

風俗店員の求人バナーには

幹部候補生:50万円以上

とか、とてつもない高収入がかかれている。だけど、これは初任給でもらえる額じゃない。風俗店員の初任給は25万円〜30万円程度で、年収が一千万円に到達するのはエリアマネージャー(一般企業で言うと本部長クラス)であることが多い。

 

風俗店員の収入事情について詳しく知りたかったらこちらを読んでみてくれよ!

 

https://kamejob.com/741/

 

大手グループ企業を中心に応募する

 

 

風俗店員に転職するのなら個人がやってる店舗より、大手グループの企業に応募したほうがいい。

 

風俗の大手とは、全国に何十と店舗を経営するグループ企業のことだ。

 

具体的にいうとイエスグループとかサンキューグループとかが有名だな!

 

これはどこの業界でもそうだけど、大手企業のほうが福利厚生や給料面などが整っていることがおおい。

 

特に風俗業界だと個人経営の店舗はめちゃくちゃな経営をしているところもあり、最悪暴力沙汰や逮捕される可能性だってある。

 

でも大手グループならそういったトラブルもなく、社会保険や有休制度など、普通の会社と同じような感じで働ける可能性が高いぞ。

 

風俗業界はとても単純で、大手であればあるほど待遇もまともだ。
だから、よい労働条件で働きたいのなら、大手のグループ会社で働いてみるといいぞ!

 

ただ、あまり大きなグループだと全国転勤があるから、それが嫌な場合は関東しか進出してないグループの風俗店員を狙って転職してみるといいぞ!

 

 

どの業種の風俗店員が一番オススメ?

風俗店員にはデリヘルやソープランドなど、いろいろな業種がある。
単純に楽したいのならデリヘルなどの無店舗型がおすすめだ。

 

なぜなら接客がほとんどないから。電話対応とホームページ更新がメインになるから、コミュニケーションがあまり必要ない。
それに、今後ヘルスやソープランドなどの店舗型はどんどん減少する運命にある。

 

実際、新規に店舗型の風俗を開店するのは事実上不可能になってるぐらいだしな。

 

でもデリヘルや出張型のエステなどの無店舗型は、これからどんどん増えていくと予想されてるぞ!
だから楽して稼ぎたいのなら無店舗型の風俗店員に転職するのがおすすめだな!

 

風俗店員の業種や仕事内容についてはこちらを読んでくれよ!

 

https://kamejob.com/1039/

 

風俗店員に転職を成功させる流れ

 

風俗店員の転職の流れについて説明するぞ。

 

  1. 転職サイトで応募
  2. 書類審査
  3. 面接

 

実は、風俗店員に転職する流れも、一般企業の転職する流れも同じだ。
転職サイトで応募して、書類選考があって、面接して合格すれば採用だ。

 

ただ、中には風俗店員の転職ならではのオリジナル要素もあるぞ。

 

転職サイトで応募

 

風俗店員に転職するためには、まずは転職サイトを使う。
というか転職サイトを使うべきだ。

 

 

間違っても、風俗街の電柱に貼ってあるビラとかみて直接応募とかしちゃだめだぞ!

 

なぜなら、転職サイトに求人を出してる風俗店は、ある程度資金力がある大手のグループが多いからだ。
訳わかんないところに直接応募した場合、潰れたり摘発されるリスクがある。

 

あと、店舗が無知で労働基準法とかの法令を理解していない可能性がある。

 

実際、風俗店の求人には「社会保険完備!厚生年金加入」とか至極当たり前のことが堂々と書いてある。

 

つまり、大手のグループ店以外はこういう基本的なことすら守っていないことが多々あるということだな!

 

だから、こういう訳わかんない風俗店を避けるためにも、風俗店員の転職に成功するためには、転職サイトに登録することは必須だぞ!

風俗店員に転職するためにおすすめのサイト

 

 

でも、風俗店員の求人は、リクナビみたいな普通の転職サイトには載ってない。
だから、ナイトワーク専門の求人サイトを利用する必要がある。

  1. メンズバニラ
  2. 野郎ワーク
  3. アップステージ

などが有名だな。とくにアップステージは求人数も多く使いやすいから好評だ。

 

あとあなたが見ているこの「かめJOB」もおすすめだ!
自画自賛だけど、どこのサイトにも載ってない都合が悪いことだってちゃんと書いているからな笑

 

書類審査

転職サイトで風俗店に応募したら、書類選考が行われる。
風俗店員の転職は基本的に学歴不問、年齢不問であることが多い。
だから、たいていの場合書類選考はあってないようなものだ。

 

だけれども、大手の風俗グループでは35歳未満しか採用しない会社も増えてきている
特に大手デリヘルグループは一般企業と同じような外見・待遇をしているところも増えてきていて、大卒じゃないと採用されない企業もあるぞ。

 

ただ、基本的に風俗店員はよほどの大手でない限り書類選考で落とされることはないと考えてもらって構わない。

 

面接

 

書類審査に合格したら面接が行われる。
風俗店員の面接も基本的に合格率は高い。
面接に無断で遅刻するとか、だらしないとか、臭いとか、受け答えが満足にできないとかでなければ大丈夫だ。

 

ただ、やはり大手グループの場合は面接で落とされることも普通にあるようだ。
とはいえ、一般常識的に行われる面接対策ができれば大丈夫だから心配することはないし落ちても気にしなくていいぞ!

 

即日内定がもらえることも

 

ここからが風俗店員の転職特有の要素なんだけど、面接に合格すると即日内定がもらえることもあるそうだ。
即寮に入居できて、翌日から仕事、という風俗店もあるぞ。
だから今すぐお金が欲しい方には風俗店員がおすすめだ。
まさに即日体入!即日入寮!面接後すぐお仕事できます!の世界だな笑

 

まとめ

風俗店員の転職を成功させる方法は簡単だ。普通に転職サイトから応募すれば35歳以下の人であればどこでも合格できるし、
35歳以上でもヘルスやソープなどの店舗型なら大丈夫だと思う。

 

ただ、風俗店によってはひどい労働環境のところもあるみたいだから、ちゃんとしたお店かどうか吟味することこそが転職に成功させる唯一の方法だと思うぞ!
高収入で働きやすい風俗店員の求人を探してるなら今すぐ申し込んでみてくれよ!