風俗店員は意外とホワイト!高収入で仕事もすっげえ楽だから転職におすすめ!

どうも!かめ太郎です!

 

今回は史上最強のホワイト業種「風俗店員」について説明していこうと思うぞ!

「風俗店員はホワイト」という言葉の真意

最初に断っておくが、風俗店員はすべての人にとってホワイトと言う意味ではない。

 

たとえば大学職員やGoogleなどの外資系IT企業のように休みが多く、給料が高い真のホワイト企業とは全く異なるぞ。

 

オレがこの記事で「風俗店員はホワイト」だと言ってるのは、職歴がズタボロでブラック企業にしか入れなさそうな奴限定だ。

 

 

 

風俗店員はブラック企業の中のホワイト企業なんだ。

 

普通にサラリーマンやってるやつに風俗店員をお勧めするつもりは全くない。

 

風俗店員は、昼間の職業の会社よりは休みも少ないし仕事量も多い。それに、はっきり言って風俗業界に入ってくる奴は何らかの問題を抱えている奴だ。

 

なぜなら、まともなやつは風俗業界に入ることはほぼないから。風俗店員は人生でなにかあった人しかならない。これは学歴が低いとか頭が悪いとかじゃなくて、何らかの理由で人生のレールをはみ出した人間ってことだ。

 

普通の人間は絶対に風俗業界なんか入らねえからな。まあこのオレかめ太郎も20代で8回以上にわたって転職を繰り返した(うち4回は解雇w)どうしようもないダメ人間なんだけど笑

 

介護とか派遣などの底辺よりはよっぽどマシ

 

 

ただ、仕事がきついといっても過労死するレベルじゃねえし、居酒屋店員や介護士、コンビニ店長や派遣労働、訪問販売の個人営業とかと比べると風俗店員は比較的楽だし休みも取りやすい。

 

そして何よりそれらのブラック職種と呼ばれる仕事よりも風俗店員は圧倒的に高収入だ。

 

店長クラスなら年収600万〜800万円以上はもらえるし、出世スピードもめちゃくちゃ速い。実力のある奴なら入社して3年以内に1000万以上稼ぐやつもザラにいるぞ。

 

普通のまっとうに生きてる奴は風俗店員なんかやっちゃいけないけど、あなたの職歴がボロボロで、ブラック企業しか行くアテがない場合は迷わず風俗店員を選ぶことをおすすめするぞ!

実は風俗店員はホワイトなお店が多かった!

 

風俗店員は(介護とか飲食・底辺ITと比較すると仕事が楽で給料が高い、いわゆるホワイト企業が多い。
世間一般のイメージでは、風俗店員というと暴力が吹き荒れるブラックのイメージがある。

 

でもそれは間違い、というかキャバクラ店員やオッパブなどの飲み屋系と混同してしまってるからなんだ。
詳しくはこの記事参照

 

風俗の店員は、殴られたり罵声を浴びせられたりするパワハラを受けることは比較的少ない。

 

なぜなら、風俗は法律ギリギリの仕事だから。もし風俗店がちょっとでも騒ぎを起こせば、警察はたちまち潰しに来る。

 

それに、風俗業界というだけでイメージがとても悪いから人が集まりにくい。だからせっかく入ってきた新人にひどい扱いをすることは比較的少ないんだ。

 

あとヤクザとの関係も、開業届を出してる風俗店員は一切関係ない。

 

これもヤクザと関わってることがバレたら警察に即つぶされるからだ。

 

つまり、意外にもクリーンな営業をしてるのが風俗店ってわけだな。

給料も額面通りちゃんともらえる

 

 

実際、キャバの場合はキャバ嬢に罰金とか雑費とかが引かれて額面通りもらえないことが多いけど、
風俗は風俗嬢にちゃんと契約通りの給料を払ってるとこが多い。

 

これは社員の場合でも同じで、風俗店はきちんと労働基準法を守った職場環境であることが多いんだ。
だから風俗店員はまさに、ブラック企業の中のホワイト企業だといえるぞ!

風俗店員の仕事は楽で毎日暇?

さらに、風俗店員はほかの接客業と比べると仕事が楽だ。

電話番

接客対応
ホームページの更新
広告の管理(バニラとかシティヘブン)
女の子の出勤管理
女の子やお客さんの送迎(バイトを雇っている店がほとんど)
採用・面接(これは幹部しかできない)

上記は風俗店員の主な仕事だけど、やる気さえあれば誰でもできることがほとんどだ。ちなみに今どき店の前で呼び込みすることはほとんどない。

 

まあ、接客がどうしても嫌ならデリヘルとかの無店舗型にすればお客さんと顔を合わせることはない。

普通の接客業より仕事は楽

実は風俗店員の仕事は他の接客業よりは楽だ。なぜなら、普通の飲食店などの接客業よりお客さんが来ないから。

 

繁盛店でも1日100人お客さんが来ればいいほうだからな。どんな激安ピンサロでもファミレスやラーメン屋より客数が多いなんてことはないぞ。

 

さらに、風俗店員の仕事は簡単なことばかりだ。店舗型(ヘルスやソープなど)ならお客さんを待合室にお通しして案内したり、飲み物をだすだけだ。

 

あと、お客さんが遊び終わった後の片付けも、ソープとかだったら業者が清掃してくれるみてえだ。
ピンサロとかだと店員が片づけるみてえだけど、おしぼりでふくだけだから時間もかからねえしな。

 

あとはデリヘルだと電話番とか、女の子の相談相手とか、お店のホームページの更新とかが仕事かな。

 

ちなみに女の子の面接は一番大事な仕事だから、ヒラの店員はまずできねえって話だな。趣味講習なども昔はよくあったらしいが、今の御時世ムスメコネクトなんかもあるからなかなかそういった不正はできないみたいだな。

 

これが風俗店員の仕事だけど、なんかこれだけだったらおめえにもできそうじゃねえか?笑

風俗店員の給料は高い!

 

 

風俗店員は給料が比較的高収入だ。
アップステージという風俗店員の求人サイトを見てみるとわかってもらえると思うけど、だいたいどこの店でも、
未経験でも幹部候補30万円以上
店舗スタッフ25万円以上

 

ってなってる。この金額は釣りじゃなくて本当にもらえるお金だ。

初任給で30万円もくれる会社なんかいまどきほとんどねえぞ!

中には初任給からいきなり40万オーバーの風俗店もある。

 

介護士とか手取り14万ぐらいだし、訪問販売の営業ならインセンティブがつかないと月収20万だから、風俗店員の給料がどれだけ恵まれているかわかってくれると思う。

 

さらに風俗店員は出世も早く、幹部候補はもちろん入社一年で店長、数年でエリアマネージャーとかに出世できっぞ!

 

ちなみに風俗店の店長の年収は600万から800万ぐらいだけど、その上のエリアマネージャーだと大手グループなら年収一千万は楽に超えるし、独立開業すれば数千万〜一億円以上稼いでる奴もいるぞ!

 

風俗店員の年収について詳しく知りたい人はこの記事を読んでくれ!

 

https://kamejob.com/post-741/

さらに風俗店員は本当に誰でもなれる!

ブラック企業と比較すると圧倒的に待遇がいいのに、風俗店員は誰でもなることができる。

 

この「誰でも」の定義は一般常識があるかないかだ。
お店のお金を盗んだり、毎日遅刻したりしない常識のある奴なら、どんな奴でも即採用だ!
中卒でも前科持ちでも前歴は一切問われない。あと、年齢的には店舗スタッフの場合は何歳でもなれるけど、幹部候補生なら多分40歳ぐらいまでだ。ピンサロやソープの店員なら年齢不問だけど、大手のデリヘルグループは普通の企業と同じような感じで面接を受けて落とされることもあるっぽいぞ!

 

最後に補足だけど、幹部候補の採用はけっこうシビアな場合もあるみてえで、面接で落とされることも結構あるらしい。でも、一般企業で真面目に働いた経験がある奴なら心配することはないと思うぞ!

切羽詰ってるやつは風俗店員に応募しよう!

風俗店員は意外とホワイトで高収入だ。まあ、普通のまともな企業よりはきついけど、介護やIT土方などの真性のブラック職業よりはずっと働きやすいと思う。

 

まさに風俗店員はブラック企業の中のホワイトという言葉がぴったりなんだ。

 

特に全国展開してるような大手グループならパワハラや理不尽な暴力とは全く無縁で、
普通のサービス業と全く変わんねえ企業もあるぞ。

 

さらに年収も仕事の割には高えから、今ブラック企業で働いてたり、まともな会社に受かんねえ奴は受けてみることをおすすめするぞ!

 

 

どうも!かめ太郎です!今回は風俗店員の年収について紹介しよう!一般社員(ヒラの店員):月収25万〜30万円以上(年収360万円〜400万円台)マネージャー(主任とか):月収40万ぐらい(年収400万円〜500万円台)店長:月収50万円〜80万円(年収600万円〜1000万円・店による)エリアマネージャー(本部長・役員):年収1000万円以上オーナー年収1億円以上(複数店舗を経営しているグループオー...

どうも!かめ太郎です!風俗店員はどの業種がおすすめなのでしょうか?今回は、デリヘルやソープ、ヘルス、ピンサロ、ホテヘルなどの業種別に比較してどれが一番いいのか解説します。この記事の結論:35歳未満はデリヘル、35歳以上は店舗型最初に結論から言います。35歳未満の方は風俗店員の中でもデリヘルがおすすめです。デリヘルといっても、派遣型の無店舗型風俗ならなんでもよいです。デリヘル派遣型風俗エステオナクラ...

どうも!かめ太郎です!風俗店員は高収入で仕事も楽だ。でも、当たり前だけどいいところばっかりじゃない。今回は風俗店員のデメリットについて紹介しよう!風俗店員のデメリット@休みが少ない風俗系の業界で一番良くないところが休みが少ないとこだ。だいたいどこの会社も月に6日〜8日であることが多く、土曜は隔週で休み、祝日はなしなとこが多い。これは仕事が多いからじゃなくて、風俗店は休日がかきいれ時だからだ。夏休み...

どうも!かめ太郎です!今回はデリヘルドライバーは本当に高収入なのかについて説明しよう!デリヘルドライバーは時給換算すると非常に安い結論から言うと、デリヘルドライバーは拘束時間が長く、時給換算すると非常に安くなっちまう。最終的な時給は1000円〜1200円ぐらいって話だ。なぜなら、デリヘルドライバーは女の子をホテルに送るのが仕事だが、プレイが終わるまでずっと外で待機してないといけない。もちろんこの間...

どうも!かめ太郎です!今回も風俗店員の逮捕リスクについて説明しよう!平の風俗店員が逮捕されるリスクはゼロ!ぶっちゃけて言うと、管理職でもない平の風俗店員は逮捕されるリスクは全くない。もちろん、あなたがお店の女の子にちょっかい出したりした場合は話は別だけどなw風俗店が摘発されるケースは主に2つある。一つは本番行為だ。これはお店ぐるみで本番をあっせんしていた場合、警察に摘発される。この場合逮捕されるの...

どうも!かめ太郎です!今回は風俗店員への転職を成功させる具体的な方法を紹介しよう!風俗店員の転職を成功させるコツ最初から結論を書こう。風俗店員に転職を成功させるのは簡単だ。メンズバニラやアップステージ、そして今きみが見ている「かめJOB」から応募すれば、たいていのお店には受かる。もちろん面接で落とされることもあるけど、何社か受ければきみがよほどのダメ人間でないぐらいきっと合格できる。ただ、どうせ風...

どうも!かめ太郎です!今回は風俗店員になるのはやめたほうがいいのかということについて説明します。一般人は風俗店員になるのはやめとけ!最初に結論からお伝えします。あなたが普通の一般人であれば風俗店員になるのはやめたほうがいいです。普通の一般人とは同じ会社に何年も勤続している勤務態度も真面目特に仕事ができないということはないなど、ごく普通の一般的な会社員のことです。特に、オフィスで働いているホワイトカ...

どうも!かめ太郎です!今回は風俗店員の休日について紹介します。風俗店員の休日は少ない・・・最初に結論から言うと、風俗店員の休日はかなり少ないです。ほとんどの風俗店では、スタッフの休日は「完全週休2日制」になっており、祝日なし、夏季休暇、冬季休暇なしであることが多いです。また、休みは土日など、一週間のうちに2日休みを取って、あとの5日は働くというシフト制であることが多いです。風俗店は年中無休であるこ...

どうも!かめ太郎です!今回は風俗店員から昼間の仕事に復帰する方法を紹介しよう!風俗店員の昼職復帰は可能!結論から言うと、風俗店員が昼職(風俗やキャバなど、水商売以外の仕事)に復帰するのは可能だ。実際、風俗店員から普通のサラリーマンに復帰した人は意外と多い。よく、風俗店員になったら昼職の正社員に復帰するのは難しいといわれていて、一回ナイトワークに就職したら二度と戻れないみたいなことを言ってるやつがい...

どうも!かめ太郎です!今回は風俗スタッフの学歴について説明します。風俗店員は学歴不問と言われているが・・・最初に結論から言うと、風俗店員や風俗スタッフなど、いわゆる風俗業の店舗スタッフには学歴は関係ありません。だから中卒だろうが高卒だろうが東大を出ていようが関係なく風俗スタッフになることができます。でも、風俗業界にも高学歴のほうが採用されやすい傾向があります。実際、大手デリヘルグループでは大卒しか...

どうも!かめ太郎です!今回は風俗店員の仕事内容について業種別に紹介しよう!風俗店員の仕事は業種によって若干異なる風俗店員の仕事内容はだいたい同じだけど、業種によって若干異なってるぞ。たとえばデリヘルなどの派遣型風俗店と、ソープやヘルスなどの店舗型風俗店では業態が全然違う。派遣型風俗はホテルや個人の家に女の子を派遣してお客さんにサービスを提供するのに対し、店舗型風俗はお店に来たお客さんに女の子がサー...

どうも!かめ太郎です!今回はホストクラブのアルバイトは稼げるのかについて説明しよう!ホストは稼げる!結論から言うと、ホストは稼げる。ローランドや城咲仁など、人気のホストは年収1億以上稼ぐ人もいる。ここまでいかなくても月収100万以上稼いでる売れっ子ホストはたくさんいるぞ。なぜホストは稼げるのか?では、なぜホストは稼げるのか?それは男性に比べ、女性は1人の男にのめり込みやすいからだ。女性は一人の男を...

どうも!かめ太郎です!今回は夜の仕事の代名詞「キャバクラ店員(ボーイ)について説明しよう!キャバクラ店員は暴力が渦巻く超絶ブラック!結論から言うと、キャバクラ店員は常に上司と客に暴力を振るわれるブラック地獄だ!なぜオレがこんなことを知っているかというと、10年以上前にキャバの店長をやっていた方と知り合いだからだ。彼は今は足を洗ってすっかり穏やかな心を取り戻しているけど、昔はベジー●みたいなとんでも...